インディアンジュエリー

松枝夏美は、アクセサリーの類は全般大好きですが、一時とてもはまったアクセサリーがあります。それは、インディアンジュエリーです。私とインディアンジュエリーとの出会いは、ある友人からの紹介がきっかけでした。私にインディアンジュエリーを教えてくれた友達は、ネイティブアメリカンにとても興味を持っており、そのルーツからインディアンジュエリーの虜になったそうです。私は当初、インディアンジュエリーを一目みてすぐに好きになりました。それまでの私はというと、華奢なアクセサリーばかりを身に着けていましたので、インディアンジュエリーの、存在感や、迫力、そして今まで身に着けていたアクセサリーとはまったく真逆のフォルムがとても新鮮に感じたのです。そしてとにかく「かっこいい!!」と、素直に思ったのでした。インディアンジュエリーにもたくさんの種類がありますが、松枝夏美が特に気に入ったものは、シルバーに、黒い刻印で模様のようなものがついたものと、ターコイズの石が付いたものでした。たくさん欲しいものがありましたが、インディアンジュエリーって、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ちょっと高いのです。お店の方に尋ねてみたところ、すべてが手作りアクセサリーだから仕方がないのだとか・・・そしてなにより、どのアクセサリーにも意味が込められているのだそうです。ただたんに、飾りとしての装飾ではなく、インディアンジュエリーには、それに込められた意味があるのです。私はそのいろいろな意味の中でも、豊饒という意味が込められた指輪を購入しました。これが、松枝夏美が初めて手に入れたインディアンジュエリーなのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中